x ビデオを非表示
私たちについて ニュース イベント サポート 問い合わせ

SolarEdge products

最先端のパネルレベルモニタリングと、安全性・収量・太陽光発電設置可能スペースの増大

 

ソーラーエッジは太陽光発電システム向けの分散型エレクトロニクスを提供し、太陽光発電の設置可能場所ならびに設置可能パネル数を増やし、不必要なエネルギー損失を減らすことで長期間の安定した発電量をもたらし、太陽光発電システムの潜在的危険性を減らし、モジュールレベルのリモートモニタリング・メンテナンスの充実・省力化を可能にします。当社の技術は、メガソーラー、産業用、そして住宅用太陽光発電に最適です。

ソーラーエッジの製品群は、パネル毎のMPPTを行なうパワーオプティマイザー、安全電圧への自動シャットダウンとモジュールレベルモニタリング・パネルの不具合

検出を可能にするセーフティー・モニタリングインターフェース (SMI)、それをバック

アップするウェブポータルを含みます。

 

システムメリット
 出力最大化(最大で25%電力増加)
  • モジュールレベルMPPTによるエネルギー増量と、
    迅速な投資回収
  • 以下を原因とするモジュールパワーのミスマッチロスは
    ありません
  • 製造時の許容誤差
  • 部分的な陰影 / 汚れ
  • 経年劣化
デモ・ビデオ
 自動DC安全装置
 モジュールレベルでのモニタリングによる費用効率の高いメンテナンス
 デザインの柔軟性
 保証された信頼性